湯の山温泉・御在所岳・菰野町の観光案内所

観光情報ステーション0番線

スタッフブログ

菰野町の見て、聞いて、体験した観光情報を愉快な(?)スタッフがレポートしていきます。

湯の山温泉の折鶴七夕祈願祭

| コメント0件 | 2013年7月9日 15時44分

こんにちは、山岡です!
いきなりですが問題です。湯の山温泉のキャッチコピーは何でしょうか。

そう、「恋結びの街」!!

そして、湯の山温泉が恋結びの街たる所以は折鶴伝説にあります。

折鶴伝説

江戸時代。上方の大店の娘、葵とその使用人、佐吉の結ばれぬ恋。ふたりは湯の山の地を訪れ、蒼滝に身を投げようとしていたら僧兵に呼び止められ、「温泉につかれば気持ちも変わるかもしれんよ」と諭された。言われたとおり温泉につかると、やはり死ぬのはよそうかという気になったふたり。僧兵にお礼を言いに三岳寺に立ち寄ったが誰もいなかったので折鶴を代わりに残していくことにした。すると奉納した折鶴は天高く舞い上がっていったという。上方に戻りもう一度頑張ってみようとふたりは湯の山を後にすることに。
それから数年後、結ばれたふたりは再び湯の山の地を訪れ、恩人の僧兵の事を三岳寺の僧侶に訪ねてみたが何年もこの地には僧兵などいないとのこと。不思議なこともあるものだ。あの僧兵は仏様の化身だったのだろうか−−

というのが折鶴伝説。
こういった伝説が残る湯の山温泉では、七夕に合わせて恋愛成就の祈願祭をしています。
もちろん私も皆様の願いを叶えるべくお祈りしてきましたよ!

IMG_3533

各旅館から集められた七夕飾りや短冊。
湯の山温泉にいらっしゃったお客様の願い事が詰まった短冊です。
折鶴はちょっと埋もれて見えませんが、たくさん集まっていました。

こちらは折鶴七夕祈願祭の準備中。4本の笹で結界を作ります。

IMG_3531

僧兵たちが見守ります。なんぴとたりとも祈願祭の邪魔はさせません!!!

IMG_3539

IMG_3546

折鶴と短冊を燃やし、願いがかなうことを祈願します。

IMG_3575

 

折鶴七夕祈願祭は湯の山温泉にある三岳寺で行われました。ここには奉鶴箱があり、恋愛成就の願いを込めて折鶴を奉納すると叶うと言われています。三岳寺は天台宗のお寺で、比叡山を焼き討ちするおりに織田信長の命により全焼しています。その頃は国見岳にありましたが、今は湯の山温泉に移り、恋結びの寺として有名になっています。

コメントを残す

※メールアドレスは公開されません。



コメントがありません。